ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指しましょう♬

menu

シャル・アンジュ

足のむくみ解消方法はスーパーちょい足しフードの蒸しショウガで改善!

朝スッと履けていたジーンズが夕方ジーンズを履くとなんだか窮屈ということを感じることがあるのですが、これってむくみだったのですね。
このむくみ、放っておくと大変なことになるんですってよ!
驚いたことに20代から50代に約60%が体のむくみに悩んでいるんたとか。

そこで今回むくみの原因と対策、フジテレビの「腸を知って身体のお悩み解決SP」でやっていたのでシェアします。



むくみとは

むくみとは、全身の細胞から老廃物や疲労物質などが含まれた水分を回収するリンパ管が何らかの影響によって機能しなくなり、不要な水分が回収されずに溜まってしまうため起こる症状のこと。

この不要な水分を上手く流すためにリンパ管が集中している首や足をマッサージしたらいいというのはよく聞きますよね。

しかしむくみの原因は意外なところにあったのです。
順天堂大学医院の教授 小林弘幸さんが教えてくれたむくみの1つの原因が腸冷えだという
いわゆる腸の温度が低下するということです。

残暑が厳しいこの季節 冷たい飲み物の飲み過ぎや薄着で過ごしたりしますよね。このような生活習慣が原因で腸冷えを引き起こしてしまうのです。

お腹を触ってみてください!
お腹が冷たいと感じた人は腸冷えの危険性があり要注意です。

なぜ腸冷えをするとむくむのでしょうか?
それは腸が冷えると腸の働きが悪くなる。そうすることによって腸のリンパの流れも悪くなる。腸がむくむだけでなく身体全体がむくむことになるのです。

身体の中で特に多くのリンパ管が集まっているのが腸。吸収した栄養分を身体全体に運ぶため腸の周りには多くのリンパ管が必要とされています。
腸の周りにあるリンパ管は腸のぜん動運動がポンプ代わになってリンパを流しているのですが、腸冷えをしてしまうと腸の動きが鈍くなりリンパの流れが停滞してしまうのです。

これが体全体のリンパの流れに影響し老廃物や不要な水分がたまりむくんでしまうのです。

更に腸冷えが悪化するとむくみだけでなく大変な事態になってしまうことも!?
腸冷えになるとむくみ以外に
①免疫力が低下する
②疲れやすくなる
③腸事態吸収が悪くなって栄養のバランスが悪化する

放っておくと恐ろしい腸冷え。それではいったいどうしたらいいのでしょうか?

腸冷えの改善方法は?

腸冷えを起こさないためには腸を温めることです。
いつもの食事にちょい足しすることだけで身体の中から腸をあたためてくれるスーパーちょい足しフードがあったのです。

それは”蒸しショウガ”です。
教えてくれたのは食品医学研究所の平柳要所長さん。

蒸しショウガとは、ショウガを蒸したあと天日干しして乾燥させたもの。
生のショウガよりも身体の芯から温める成分が段違いも多いのです。生の生姜に多く含まれているジンゲロールという成分が、蒸すことで次第におなかの中から温めてくれる成分がショウガオールに変化します。

ショウガオールはペプチドを作ります。このペプチドが血管を広げ血流が良くなることで腸を温めるようになります。
さらに蒸しショウガはペプチドを作り出し、ショウガオールは生のショウガよりも”約400倍”も含んでいるのです。

蒸しショウガ簡単レシピ

腸を温め、むくみを取るスーパーちょい足しフード”蒸しショウガ 簡単レシピのご紹介です。

①生のショウガは皮をむかずに1~2ミリにスライスします。
②蒸し器にショウガとショウガが重ならないように並べて30分蒸します。
③蒸しあがったら1~2日間天日干しをします。
④天日干ししたショウガをすり鉢で粉状にすりつぶせば完成です!

保存は常温で。*冷やすと成分が蒸す前に戻ってしまいます。
ちなみにスーパーやネットでも蒸しショウガは手に入るのでそちらを使ってもOKです。

腸を効果的に温める2つのポイント
①蒸ししょうがはタンパク質豊富なものにちょい足しすべし!
さらに体温を上げるためには豆乳 味噌汁 牛乳などと一緒に摂取するとより効果的です。

②蒸ししょうがは65°Cの飲み物にちょい足しすべし!
身体を温めるためには約65°Cのスープで摂取するといいです。200ccの牛乳を電子レンジで約2分温める(500W)

蒸しショウガ腸温活ルール
・朝・夜約65°Cのホットミルクに1g(小さじ約1杯)の蒸しショウガを入れて飲む。
・それ以外の生活は普段通り
・期間は1週間

身体のむくみに悩んでいたタレントの菊池亜美さんがこの蒸しショウガを体験されたのですが、始める前は、顔や足がパンパンにむくんでいて、正座するのも大変なご様子でした。もちろんお腹も冷たいと言って騒いでおられましたが・・・^^;
そのたった1週間後、身体全体がスッキリされていて、履けなかったと言われているジーンズで登場されていました。

体験前のふくらはぎは、35.7㎝ でしたが体験後はなんと 34.7㎝の -1.0cm 細くなられていました。
足首も 21.0㎝ から 19.7cm の-1.3㎝ 細く  足先も 21.1㎝ から 19.8cm の -1.3cm 細くなり足すべてのむくみが解消されていました。
*結果は個人差があります。

たった1週間だけなのに、こんなに早く効果が現れるのならやるべきですよね。早速私もショウガを買ってきてやろうと思います。

まとめ

むくむ足の原因の一つは腸冷えなんですよね。結局のところ、この腸冷えも生活習慣からの引き金なんですね。しかし簡単に改善できるスーパーちょい足しフードの蒸しショウガで、腸を温めと個人差がありますが、1週間でむくみが解消されることが明らかに。”蒸しショウガ”はおススメです。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール
はじめまして!
管理人のシャル・アンジュ 50代です。

女として美しくあることと
キレイであることを
年齢や体型に関係なくいつも大切にしています。

ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指し
人生を楽しみましょう♪

どうぞよろしくお願いします。

詳しいプロフィールはコチラです♡