ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指しましょう♬

menu

シャル・アンジュ

美肌のスキンケア方法は超シンプル!朝と夜のケアだけ

肌の基礎力を高めるために必要なこと。それは朝と夜の1日2回正しいスキンケアを毎日続けることですね。正しいスキンケアの継続は、5年後10年後に差が出るとも言われています。長年続けることこそ美肌づくりの王道です。
それならば朝と夜にやっているスキンケアは毎日きちんと続けなければと思うのです。


美肌の基礎力を積み上げる

化粧品は、使ったらすぐに効果が出るものだと思われがちです。しかし化粧品は、正しいお手入れを継続的に続けなければ、効果は現れないのですね。つまりお手入れの継続は、肌の基礎力をコツコツ積み上げているようなものです。紫外線や乾燥で肌がダメージを受けると美肌を積み上げているものを使ってしまったようなものです。また肌の調子がいいからと手抜きしてしまっていては、なかなか美肌は積み上げられませんね。だから毎日しっかりお手入れをしてどんどん美肌を積み上げていきたいものです。

美肌づくりの基本

トラブル要因が少ないからといって油断しない

乾燥や紫外線対策は大丈夫とつい油断してしまって美容液を減らしたり、クリームを省いたりしていまうのが秋です。たとえ大きな肌トラブルが起きなかったとしても、美肌成分がうるおい続けるためにも必要なアイテムは省かず、朝夜正しいスキンケアをすることを大切にしたいですね。

じっくり丁寧にお手入れする

じっくりハンドプレスしたりマーッサージしながらお手入れすることは、美肌成分の浸透を高めることが出来るのです。さらには自分の肌状態やお手入れ効果が確認出来き一石二鳥です。

シンデレラタイムを有効活用

夜10時~2時は、肌の修復機能が高まるシンデレラタイムと言われています。この時間に睡眠をとると肌の生まれ変わりがスムーズになるのだとか。そしてスキンケア効果も高まるのですよ。日中運動や仕事をして体を動かしていると、眠りを誘発するホルモンの分泌が促され、質の良い眠りが得られます。

朝のスキンケア

日中の肌は、紫外線、乾燥、大気汚染など、さまざまな刺激に囲まれています。そこでお肌を守るためには、刺激からの影響を最小限に抑えられるようなスキンケアが大事になってきます。又、日中のメイクアップは、化粧くずれをしにくくする工夫も大切ですね。

朝のスキンケアの目的

1.保湿をしっかりしてバリア機能を高めること
2.日焼け止めによる紫外線からガードすること

 

洗顔・・・寝ている間の皮脂や汚れを取り除く

化粧水・・・水分補給と引き締め効果でさわやかに整える

乳液・クリーム・・・うるおいをキープしながらなめらか肌に

日焼け止め・・・紫外線や乾燥からしっかり肌を守る
(美肌の教科書より)

夜のスキンケア

日中メイクアップしていたファンデーションなどの油性の汚れは、メイククレンジングで落とし洗顔料を使ったダブル洗顔がおススメです。肌の状態や悩みに合わせた美容液、化粧水、乳液、クリームを選びます。又必要に応じて重ね着けをするといいですね。

夜のスキンケアの目的

1.日中の汚れをきちんと落とすこと
2.日中のダメージからの修復

クレンジング・・・メイクアップや油性の汚れを落とす

洗顔・・・クレンジングや汗などの水性の汚れを落とす

化粧水・・・うるおいを与えながらなめらかな肌に

美容液・・・肌の状態を整える

乳液・クリーム・・・うるおいを逃さずしっとり肌に
(美肌の教科書より)

まとめ

化粧品は、使ったらすぐに効果が出るものではありませんが、今正しくスキンケアをしていると5年後10年後には差が出ます。もちろんたくさんの化粧品を使う必要はありませんが、肌のコンディションと目的に合った化粧品を選ぶことと、肌に負担や刺激を与えないためにも、ひとつひとつのケアをやさしく行うことが大切ですね。これだけでも肌が変わってくるのが実感できるのがうれしいですね。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール
はじめまして!
管理人のシャル・アンジュ 50代です。

女として美しくあることと
キレイであることを
年齢や体型に関係なくいつも大切にしています。

ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指し
人生を楽しみましょう♪

どうぞよろしくお願いします。

詳しいプロフィールはコチラです♡