ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指しましょう♬

menu

シャル・アンジュ

人付き合い下手な人必見!人間関係が上手になるコツ

86163348789486c6b8ab76bff9cae2bb

人生のほとんどは、

「人間関係」

によって成り立っているのではないでしょうか?




 

仕事をしている人であれば

職場の上司 同僚 部下

家庭へ帰れば

旦那さんや子供 孫 親 兄弟 姉妹 …

 

いくら一人暮らしをしている人だって

一人こもって仕事している人だって、

家庭や友人との人間関係があります。

 

そこで人間関係が上手になれば、

人生のほとんどがスムーズになることでしょう。

 

人間関係でもっとも大切なのは、

「エネルギーの調和」

です。

 

どういうことかといえば、

目の前の人と調和できるかどうか、

与える人と受け取る人のバランスが適切な距離を築けるかどうかなのです。

 

与えすぎず、受け取りすぎず

これが大切です。

 

与えすぎても、もらいすぎても、

バランスが崩れるようです。

バランスが崩れるとどなるのかといえば

不調和が生まれ、遅かれ早かれ必ずこじれるようになっていくのです。

 

そこで、人間関係において、

受け取る側と与える側がバランスよく取れる方法があります。

 

それは、

「自分との関係」

を大切にすることです。

「自分との関係」

が調和が取れていることです。

 

自分のいいところをいいと思わず、

自分の嫌なところを嫌と思わないことです。

 

自分の素敵な部分も、

醜い部分も、

両方ちゃんと受け止められている自分。

 

それは

・自惚れることなく、自己卑下することもしない。

・自分自身で在ること。

・他の誰かになろうとしないこと。

 

そうすることで、自分との調和がすごく取れるので、

自分を裁くことがなくなってきます。

気持ちが軽くなってきませんか?

 

そう自分を裁かない人は、

他人も裁かないのです。

しかし逆に

自分を裁く人は

他人も裁くのです。

 

裁く・ジャッジする、

これが人間関係がこじれる原因なのです。

そうすると心がしんどいですよね。

 

しかし、裁かなくなってくると、

イライラしなくなります。

 

イライラしないということは、

喧嘩もせず、

相手のことを素直に受け入れられ尊重できると同時に、

自分のことも同様に大切にしているので、

妥協することもありません。

 

自分の短所が相手の役に立ち、

相手の短所が自分の役に立つのです。

 

調和が取れていると、

自分の周りに、

プラスの人とマイナスの人、

両方が均等に存在していることに気がつきます。

 

自分と調和。

家族と調和。

仲間と調和。

そして、

チームと調和。

地域と調和。

自然と調和。

 

まずは、自分自身との調和を心がけていると

人生はスムーズで穏やかです。




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール
はじめまして!
管理人のシャル・アンジュ 50代です。

女として美しくあることと
キレイであることを
年齢や体型に関係なくいつも大切にしています。

ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指し
人生を楽しみましょう♪

どうぞよろしくお願いします。

詳しいプロフィールはコチラです♡