ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指しましょう♬

menu

シャル・アンジュ

美容と健康を保つために睡眠は必要不可欠!良質な睡眠をとる3つのポイントとは!?

b39af_1465_0f761dcd_9c334e42

睡眠時間は、人生のうちの約1/3を占めているといわれています。そのためには、良質な睡眠をとることがとても大切なんです。それは、美肌や健康を保つためでもあるんです。

そこで今回は、良質な睡眠をとるためのポイントについてご紹介します。



美容と健康を保つためには

3人に1人が睡眠に何らかの問題を抱えているといわれています。忙しさに追われると、ついおろそかになってしまいがちですが、良質な睡眠をとることは、美肌や健康を保つためには、必要不可欠なんです。

体が疲れると少し休めば回復しますが、脳の疲れを回復させる為には、良質な睡眠が大切です。集中力や判断力が低下してしまうのは、睡眠時間が足りていなかったり、質が落ちているからなんです。そうなると脳機能への影響や免疫機能の低下を引き起こす原因にもなりかねません。

また、肌の再生や修復などを促す”成長ホルモン”は、深い眠りによって、分泌が活発になるため、しっかりと熟睡することが、肌のハリやうるおいの維持を促進することにもつながります。

さらに、睡眠不足になると肥満を招くようですよ。それは、食欲を抑えて代謝を促進する”レプチン”というホルモンが減少し、食欲を増進する”グレリン”というホルモンが増加するためです。

このように、快適で心地よい毎日を送るためには、良質な睡眠が重要な役割をしていることなんですね。体だけでなく、脳の疲れを回復させることが、美容と健康を保つ秘訣なんです。

そのためには、睡眠環境を見直してみることがおすすめです。

快眠のための睡眠環境見直しとは

良質な睡眠のためには、入眠しやすい環境づくりが大切です。また入眠しやすいだけでなく、寝返りを打ちやすい寝具選びも大切になってきます。”寝返り”というのは、ただ単に寝返りをしているのではありませんよ。

寝返りとは、血液や体液の循環を促進したり、体温調整をする働きがあります。そのため寝苦しいとか熟眠できないというのであれば、睡眠環境を見直すべきです。

48e82c5423a1e9b42e3ec7a07530f3da

なだらかなS字カーブが目安
枕の高さが合わないと、気道がふさがれて呼吸に影響が出てしまいます。また肩や背中に負担をかける原因にもなりかねません。横から見た時に、首がなだらかなS字カーブを描く高さと形が理想です。また寝返りを妨ぐことなく、弾力性と幅のものを選ぶのがコツです。

パジャマ

YDX512PI_ITM_M1

サイズと素材感が重要
体は締め付けを感じるとリラックスできません。パジャマは体にフィットするものよりも、少し大きめのサイズを選ぶのがおすすめです。素材は、吸湿や吸水性、通気性といった優れた綿などの素材を選ぶといいですね。

照明

9860c442355a2c90ef885c1a5f22efee

就寝の1~2時間前まら暗めに
青白い光は、自然な眠気を妨げる原因になります。その原因となるのが、スマホやパソコンなどの使用です。寝る1~2時間前からやや暗めのオレンジ系の電球の下で過ごし、スマホやパソコンの電源を落としましょう。寝る時は、電気やテレビも消して暗い環境で眠ることがおすすめです。

まとめ

質のいい睡眠は、脳の疲れを回復させることでしたね。それによってホルモンのバランスや血行、免疫機能を正常に整えることに繋がります。毎日の快眠で、気分もスッキリさせ、美肌や健康に維持することが大切です。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール
はじめまして!
管理人のシャル・アンジュ 50代です。

女として美しくあることと
キレイであることを
年齢や体型に関係なくいつも大切にしています。

ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指し
人生を楽しみましょう♪

どうぞよろしくお願いします。

詳しいプロフィールはコチラです♡