ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指しましょう♬

menu

シャル・アンジュ

おでこや眉間やほうれい線の刻まれたシワはつまんでほぐす!シワの進行を阻止

pixta_%e3%81%8a%e3%81%a7%e3%81%93%e3%81%ae%e6%a8%aa%e3%81%97%e3%82%8f

鏡で顔を見るたびに額に横ジワ、眉間に縦ジワ、ほうれい線がくっきり、思わず手直しなんてことありませんか?どうしてシワが出来てしまうのか困ったものですね。どんどん深く目立ってくるこのシワ、実は生活習慣の中で徐々に刻まれてしまったものなのです。

このシワなんとかならないの?というあなた。シワはなかなか消すことはできませんよね。まずは、薄くするケアで進行を止めましょう。


シワになる原因

目が大きかったり、頬骨が高いと骨格的にシワになりやすいのですが、大半は、表情ジワや生活習慣の積み重ねが原因なんですね。たとえば、いつも眉間にシワを寄せているとか、スマホやパソコンで猫背になっていると、ほうれい線や首のシワが進行してまいます。又、いつも同じ方向の横向きで寝ていたり、頬づえを突いたりするのもシワの原因です。アイメークを専用クレンジングで使わずにゴシゴシ洗うのも、シワになってしまう原因ですし、頭皮が固いと、だんだん顔自体が下がってきてシワとなってしまいます。

初期のシワを感じたら、絶対にそのままにしてはいけないのですよ。まずはとことん保湿をすることです。さらに刻まれたシワはほぐしてのばすことが先決です。いつものお手入れを今まで以上に丁寧にケアを行うことが大切です。その上でもう1品プラスするのなら、ハリ感を出すエイジングケアクリームを使うのがおススメです。お手入れの最後にしっかりとなじませて、それから気になるパーツを効果的にマッサージします。まずはシワを薄くするつもりで始めるのがいいですね。続けていればシワは食い止められますよ。

額の横ジワ

眉から生え際までの広範囲をのばします。
老けて見えるのが、額の横ジワ。マスカラを塗る時や怪訝そうな顔をするときなどの表情は、ジワジワと額の横ジワが刻まれます。それだけではなく、生え際が固いのも額の横ジワの原因になります。横を横断した横シワは縦にほぐしてのばします。

1.指を垂直にたてて小刻みにほぐします。
眉の上から生え際までを両方の手で、親指以外の8本の指を立てて爪は立てず、生え際まで小刻みにシワをほぐします。

2.横ジワはつまんでほぐしていきます。
眉→生え際まで親指と人差し指で縦に小さくつまみ、移動します。その皮膚を狭み上げて、引っ込んだ溝を伸ばすイメージで行います。

3.両手のひらで思いっきりおでこを引き上げます。
ほぐしてつまんで緩めたら、仕上げに両手のひらでおでこを下→上へそのまま10秒間しっかりと引き上げます。

1~3まで毎朝晩実践してみて!

眉間の横ジワ

眉間の縦ジワは横につまみ、ほぐしてのばします。
眉間のシワは考え事をしているときなど無意識に深まり、怖い顔の印象になってしまいます。シワは進行すると横から縦に増えてきますので、横につまんでほぐします。そうすることで薄くなります。

1.眉間のシワを2.3本の指でよくほぐす
目頭から眉間にかけて、片手の人差し指と中指で小刻みに揺らしほぐします。指は立て気味にして、シワの溝をなめらかにするようにします。

2.眉間の縦シワを押し出すように横につまみます。
目頭~眉間の間のシワを親指と人差指で押し出すようにつまみます。このとき、縦のシワは横につまむのが鉄則です。

最後は下→上に引き上げます。

ほうれい線

小鼻のつけ根~あご下までもみほぐします。
ほうれい線があるだけで歳を感じさせられます。このほうれい線がなかったら顔もスッキリするのにね。まずはパソコンやスマホを見るときの姿勢を見直すことが大切です。さらに最近あまり笑っていないのなら口角を上げるように意識します。

1.小鼻のつけ根のつまりをとります。
中指で小鼻を5回押してほぐします。下ばかり向いていたり、思いっきり笑っていないと小鼻のつけ根が詰まっていますよ。押すとスッキリします。

2.ほうれい線をつまんでほぐします。
ほうれい線は縦のシワです。ということは横につまむことが鉄則ですね。小鼻のつけ根から口角までのシワを横につまみます。まずは5往復。柔らかくなりほぐれていきます。

3.手のひらで下→上に引き上げる
頬の下に手を当て、ほうれい線を引き上げます。このとき、中指で頬下のコリを押すと気持ちいいです。そのままこめかみまで引き上げます。

4.あご下から口角までつまんでほぐす
表情が固いのは口角から下も固いので、これに引っ張られているのも原因の一つです。親指はあごの下に、あとの4本の指は口角までを挟み、よくほぐしていきます。

まとめ

シワになりやすい大半は、表情ジワや生活習慣の積み重ねが原因でしたね。初期のシワを感じたら、絶対にそのままにしてはいけないのですよ。まずはとことん保湿をすることです。さらに刻まれたシワはほぐしてのばすことが先決です。いつものお手入れを今まで以上に丁寧にケアを行い、楽しく続けることでシワは薄くなっていきます。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

プロフィール
はじめまして!
管理人のシャル・アンジュ 50代です。

女として美しくあることと
キレイであることを
年齢や体型に関係なくいつも大切にしています。

ワンランク上の「肌・心・体」のキレイを目指し
人生を楽しみましょう♪

どうぞよろしくお願いします。

詳しいプロフィールはコチラです♡