シャル・アンジュblog

menu

シャル・アンジュ

ペイペイで自動車税を支払う方法は超簡単!ポイント還元もあり

今年も自動車税の納税通知書が届きました。

届いた封書の中には、

スマートフォン・タブレット端末を使ったキャッスレス納付について
令和2年7月1日から、PayPayとauPAYでも納付いただけるようになりました。

ということでしたので、自動車税はPayPay決済をしようと思いました。

私は、最近やっとPayPayを使うようになったばかりです。

最初使うのが不安でしたが、キャッシュレスの便利さとポイント還元があるので、
PayPay決済が出来るところは、PayPayを利用しています。

なので、自動車税の支払いも、PayPayで納付出来るという通知があったので
PayPayで支払うことにしました。

✔この記事の内容

・自動車税をPayPayで支払う前の確認

・PayPayで自動車税を支払ってみた

・自動車税をPayPayで支払うメリットとデメリット

 

この記事を読むことで、PayPayで自動車税を簡単に支払うことが出来ます。

自動車税の支払いがまだの方は、記事をご参考に支払ってみてください。




PayPayで自動車税を支払う前に確認

・PayPay残高が必要です。
PayPayで支払う時は、PayPay残高からの支払いになります。

*コンビニや金融機関から支払う場合は、クレジットカードやPayPayなどのバーコード決済は出来ないので、現金支払いとなります。

・PayPayで支払うと、納税証明書、領収書が発行されないので、注意が必要です。
*納税証明書が必要な場合は、所管事務所等へお問い合わせください。

*車検等で納付後すぐに納税証明書が必要な場合は、以下の方法となります。
①金融機関、府税事務所、広域振興局等の窓口やコンビニで現金納付
②スマートフォン等でクレジットカード納付の手続き完了後、府税事務所、広域振興局等の窓口で納税証明書交付請求

PayPayで自動車税を支払ってみた

まずは、PayPayアプリを開きます。

ホーム画面の請求書払いをタップします。

請求書を読み取るをタップします。

この画面で、振込票のバーコードを読み取ります。

するとこんな簡単に支払いが出来ました。
自動車税を払いに、コンビニや銀行に行かなくても自宅で支払うことが出来るのでとても便利ですね。

やり方はとても簡単なのでぜひ、PayPayで支払ってみてください。

私の場合は、還元率は0.5% 172円相当でした。
人によっては、0.5~1.5%付与されるようです。




自動車税をPayPayで支払うメリットとデメリット

PayPay支払いのメリット
・自宅から支払える
・手数料がかからない
・ポイント還元がある

PayPay支払いのデメリット
・納税証明書が発行されない
・領収書が発行されない

まとめ

自動車税をPayPayで支払うことは、とても簡単です。
メリットもあればデメリットもありますので、そこはご自身で判断してください。

まだPayPayを利用していない人は、この機会に自動車税をPayPay支払いにして、本当に便利だなという体感を味わってみてくださいね。




  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


シャル・アンジュの雑記blog

プロフィール
会社員をしながらブログを書いています。
アウトドア派のアラフィフ女子です。
日々学んだこと、生活の中で役立ったことなど発信していきます!
どうぞよろしくお願い致します。