シャル・アンジュblog

menu

シャル・アンジュ

スマホマイスター検定って難しいの?機械オンチが受講してみた

ここ最近、スマホマイスター検定ってちょくちょく聞くのですが、どんな検定なのでしょうか?
なんかスマホを扱うので難しいイメージがあるのですが、機械オンチの私でも出来るのか受講してみました。

まだまだ一部の人しか知らない内容なのでスマホマイスター検定についてご紹介したいと思います。

スマホマイスター検定とは

スマホマイスターは、スマートフォンに関する知識や技術を身につける相談員や販売取次店などになれる資格のことです。

しかし、機械音痴でスマホもLINE程度しか出来ないのに、スマホマイスター検定なんて受けて大丈夫なの?って心配でした。

しかし、それも大丈夫です。そんな私でも、スマホマイスターの修了証頂きました。

スマホマイスターの終了証があればもう今日から私は、スマホの相談員です!

スマホの相談員になれば
☑SIMロック解除の技術が身につきます。
☑適正な携帯料金の診断が出来るようになります。
☑携帯電話・ポケットWi-Fiの取次が出来るようになります。

 

スマホマイスター経由は総務省への取次店届出無料フルサポート

2019年10月より通信業を仲介する者は総務省へ媒介業の届出を出すことが義務となりました。
届出代行業の相場価格は5~7万円と、手続きや費用の面で大変だったようですが、
スマホマイスター経由では、総務省への取次店届出も無料フルサポートなのでありがたいです。

今なら講習費0円

教材費1000円のみ!

スマホマイスターを受講するメリット

携帯電話・ポケットWi-Fiの取次が出来るようになる
・大手携帯3社回線取次権利進呈
・1回線獲得につき6800円の報酬
・簡単に月間30回線獲得できる特別無料講習付き
・資格と通信業取次権が即日取得可能
・履歴書にも書ける資格

スマホマイスターの資格取得までの流れ

Step.1
講座を予約
講習会は全国で実施しています。

スマホマイスター検定講座申し込みフォーム (google.com)

申込ボタンから予約をお願いします。

クーポン(広告)コード:496557
後日、担当講師から詳細情報について返信があります。

Step.2
講座を受講
講習+実技 約3時間の講習を受けていただきます。
その際、総務省への届け出書類や手順などもご説明させていただきます。

Step.3
総務省に届け出
総務省に届けを出します。およそ3・4週間後に有資格者番号の記載された書類が送られてきます。
有資格者番号を取得すれば、媒介の仕事を始められます。

まとめ

機械音痴な私ですが、スマホマイスターを受講しました。
SIMロック解除も本当に簡単に出来ますし、わからないことがあると
講師の方がしっかりサポートしてくださるのでとても安心です。

スマホマイスターを受講するメリットもたくさんありますし
何と言ってもスマホ料金が安くなることも魅力の一つですね。

あなたもスマホマイスターを受講されることをおすすめします!

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


シャル・アンジュのblog

プロフィール
会社員をしながらブログを書いています。
アウトドア派のアラフィフ女子です。
日々学んだこと、生活の中で役立ったことなど発信していきます!
どうぞよろしくお願い致します。