シャル・アンジュblog

menu

シャル・アンジュ

YouTubeサムネイルの作り方をご紹介!アラフィフでも簡単に出来るツール

YouTubeのサムネイルってどうして作るんだろう?って悩んでいませんか?

サムネイルを作るのにいろんなツールが有るのですが、

よく知られているのがphotoshopですね。

しかし今回紹介するのは、そういったツールではなく

アラフィフでも簡単に作れて、しかも無料なのにクオリティーが高いツールなのです。

あとは、ブログのバナーやそれ以外のアイキャッチ画像なんかも作れるようになります。

それを作ったサムネイル画像がこちらです。↓

 

どういったデザインツールを使って youtube のサムネイルを作っているのかを

基本ベースにお伝えしていきます。




YouTubeサムネイルツール フォトスケープ

使うツールは「フォトスケープ」です。

まずは、グーグルから「フォトスケープ」と検索して下さい。

mac 版もありますし windows 版もあるのでどちらでも使えます。

「PhotoScape」画像編集ソフトを無料ダウンロードをクリックします。


ダウンロードしたのがこちらです。 ↓

 

下地になる画像が必要ですので、今回は黒板を用意しました。

黒板の画像を右側へドロップします。↓

ドロップしたのがこちらです。↓

最初に「サイズ変更」タップします。↓

縦横比を固定のチェックを外します。↓

YouTubeのサムネイルは幅:1280 横:720ピクセルが推奨されていますのでこれに合わせます。↓

適用をタップします。↓

いろんな事ができますが、ここでは、文字や画像を入れていきます。

挿入をタップします。↓

テキストをタップすると文字を入力することが出来ます。↓

赤枠のところに「YouTube」といれると「Text」のところが「YouTube」と変わります。↓

「YouTube」の文字をスライドさせると上に行く事ができ、文字の大きさも調整することが出来ます。

こちらの赤枠はフォントを変える事ができます。↓

こちらは色を変えることが出来ます。↓

アウトラインは文字の枠組です。好きな色に変更出来ます。↓

影をつけたり、光彩をつけるとこんな感じになります。↓

文字をグラデーションにすることも出来ます。↓

後は、画像を入れたりすることが出来ます。↓

色々アレンジ出来るので楽しいです♪

出来上がったら保存をタップします。↓

保存をタップすると下記が出てくるので、保存をタップして完了です。↓

まとめ

今回は、「フォトスケープ」をご紹介しました。
「フォトスケープ」をマスターすれば、YouTubeのサムネイルは、どうして作るんだろ?って悩まなくていいんです。
しかもブログのバナーやそれ以外のアイキャッチ画像なんかも作れるようになります。

サムネイルが作れるようになれば、副業にでも活かすことが出来るし
楽しさ倍増です♪




 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


シャル・アンジュのblog

プロフィール
会社員をしながらブログを書いています。
アウトドア派のアラフィフ女子です。
日々学んだこと、生活の中で役立ったことなど発信していきます!
どうぞよろしくお願い致します。